ハーブ認定資格

ハーブ認定資格の概要


			川内美登子が主宰する「心理&ハーブ教室」銀座本校では、
			一般社団法人 日本オルタナティブセラピー協会認定の
			ハーブ認定資格を取得できます。

セルフケアカウンセラー認定資格

初級

ハーバル・セルフケア
カウンセラー資格

自分自身、家族、友人、知人の心身に合ったセルフケアができることを認定する資格です。

ハーブティーによる
セルフケアを学びたい方

ハーブティーソムリエ認定資格

初級

ハーブティーソムリエ・
アドバイザー資格

ハーブの基本からブレンドテクニックまでを身につけたことを認定する資格です。

ハーブの基礎を学びたい方

中級

ハーブティーソムリエ・
インストラクター資格

効能に注目した実践的なブレンドテクニックを身につけたことを認定する資格です。

ハーブティーソムリエ・
アドバイザー有資格者

ハーブ認定資格

初級

ハーブ
アドバイザー資格

基本的な20種類のハーブに関する知識を身につけたことを認定する資格です。

ハーブの効能を基礎から学びたい方

中級

ハーブ
インストラクター資格

20種類のメディカルハーブに関する知識を身につけたことを認定する資格です。

ハーブアドバイザー有資格者

上級

ハーブ
セラピスト資格

幅広い効能の60種類のハーブに関する知識を身につけたことを認定する資格です。

ハーブインストラクター有資格者

メンタルハーバリスト資格最上級

ハーブセラピスト資格取得かつメンタルハーバリスト講座を修了された方は、当協会認定のメンタルハーバリスト資格を取得でき、当協会認定校申請資格を得られます。
ハーブの心身への具体的な作用を習得する専門的な知識と、ハーブ療法に必要な心理カウンセリング能力を有する専門家で、当協会独自のハーバリストです。

(社)JATAについて

一般社団法人 日本オルタナティブセラピー協会認定は 「心と身体の健康と美」をコンセプトとしています。
協会概要 一般社団法人 日本オルタナティブセラピー協会〔(日本植物代替療法協会)、英文名はJapan Alternative Therapy Association(JATA)(以下協会)〕は、「心と身体の健康と美」をコンセプトとして心理学・ハーブ・スピリットアロマ・フラワーエッセンス・ホメオパシーの正確な情報と正しい知識、実践的な使用方法などを講座やセミナーを通して多くの方に普及していくことを目的とします。同時に医療従事者との密接な関連を通じてセミナー等を随時開催し、自然療法、植物療法、代替医療の分野に見識を広めていきます。そのための認定資格、講師登録、認定校登録などの制度を取り入れて、積極的にハーブ自然療法のアドバイザー、インストラクター、セラピスト、心理カウンセラー及びメンタルハーバリストの養成に力を注いでいきます。
事業活動 1.自然療法、植物療法の専門家を育成するための講座開催と教育活動
2.心理療法、ハーブ療法及び植物自然療法に関する資格認定と認定証の交付
3.心理学とハーブ・アロマ及び植物療法を含めたトータル的なオルタナティブ療法の普及活動
4.オルタナティブ療法の普及のための各種セミナー、講座の開催
5.受講生の自立支援のための認定資格制度、講師登録制度、認定校制度の推進
6.その他上記以外の一般社団法人の目的を達成するため必要とする事業全般
協会入会 各資格認定試験を受講し、認定資格を取得するためには協会に入会し、協会会員になることが条件になります。
一度協会の会員になられた方は各コースの認定資格試験の受験ができます。
協会会員は年会費を納入することで会員資格が継続します。
(注意:講師講習費用、認定校登録費用は別途設定があります)
協会入会金と会費 協会入会金 5,000円
会員年会費 6,000円
所在地 東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館11F
株式会社 川内美登子・植物代替療法研究所内

ハーブ認定資格のご案内

PAGE TOP